「アンリミテッド・チャリティ・コンサート」を通じて内的(企画・制作・出演者)にも 外的(一般市民・行政・各施設・障がい者団体及び障がいを持った方たち)にも共に交流してゆくことが、 このコンサートの趣旨です。また、障がいがあっても障がい者が生き生きとできる交流の場所を創り出して いくことを目的としています。
なお、収益金は知的障がい者の施設及び関連団体に全額寄付しています。

NPO法人アンリミテッド知的障がい者支援の会理事長 岡本るみ子





@ アンリミテッド・チャリティ・コンサートを通じて、知的障がい者と健常者との会員相互の交流を図る
A 多様な可能性を持つ舞踊芸術を通じて、知的障がい者の自己啓発、表現力を開発する

B 杉並区・武蔵野市に障がい者自立支援事業所を支援し、年1回のコンサートを通じて、収益の全額を寄付する
C 知的障がい者を支援していくことを目指す

D 日本での自閉症者・児へのダンスセラピー及びセラピストの発展と育成をする




@ 会誌をを発行する

A アンリミテッド・チャリティ・コンサートを年1回開催する

B 総会を開催する

C クラシックバレエセラピーによるワークショップを行う

D クラシックバレエセラピストの育成をする